LEDのスタンド看板のメリット

夜間に営業するお店では、通行人の目を引くように店先にスタンド看板が置かれています。昼間は比較的目に付きやすい看板でも、夜になって内部から光源を当ててみると、今ひとつお客の目を引きにくいものがあります。色や表示内容など原因はいろいろ考えられるかもしれませんが、見逃したくない原因のひとつに輝度があります。明るさがない看板はどことなく店自体に勢いを感じられません。色鮮やかに光っている看板に私たちはひきつけられます。そして、これを可能にする方法のひとつとして、LEDを使ったスタンド看板があります。LEDを使ったものは明るさが長続きする上に、看板自体をスマートに作りあげることができます。大きくて野暮ったい看板が薄暗い光で照らされているものよりも、適度な大きさの洗練された光輝く看板は私たちの目に飛び込んできます。

LEDを使ってスタンド看板の内容を伝えるコツとは

スタンド看板を見やすくする方法はLEDを使うと効果的で、明るさや色合いを工夫すると伝えたい内容を的確に伝えることができます。店頭に置く時は夜間などは光を当てないと見えづらくなるため、通行人が興味や関心を示せるように対策を考えると効果が高いです。スタンド看板の種類やサイズは販売店で確かめ、価格や内容を比較して店舗の売上を伸ばせるように目的を決めて選ぶと効果を出せます。LEDは配色を自由自在に変えやすく、夜間を中心に営業する店は有意義に使うと競合する店が近隣にある場合でも差別化を図れます。スタンド看板を選ぶ時は人間の代わりにサービス内容を的確に案内して人件費を減らし、通行人が興味や関心を示して店に立ち寄ってもらえるように考えて決めることが大事です。LEDは価格が高いため見合う効果を出せるように配色などを決め、予算を考えて利益を出せるように考えて選ぶ必要があります。

LEDタイプのスタンド看板が人気の理由

LEDの品質が向上し、各色が高輝度で発色できるようになったことにより、従来、蛍光灯タイプに優位性があったジャンルでシェアに変動があります。店舗の外に配置されるスタンド看板が代表的なものの一つです。筐体が大きい上、通常の利用シーンでは、店舗の内外に頻繁に出し入れする必要があり、軽量化した製品が歓迎される傾向があります。また、蛍光管を定期的に入れ替えるなどメンテナンスに手間がかかるといったデメリットも改善されます。LEDであれば耐久性があり、ほぼ半永久的に使用することが特徴となっています。軽量化、耐久性の他、消費電力も大幅に削減できるということから、スタンド看板のシェアが拡大しています。内部構造を簡単にできるため、さまざま形態のバリエーションが実現できます。看板の配置に自由度があるため、顧客のニーズに合致させやすいというのも人気の秘密です。